ドイツのクリスマス菓子2018【その1】

By 土曜日, 11月 17, 2018 Permalink 0

ここベルリンでは9月後半あたりから早くもスーパーにはクリスマス菓子が売られて始めていました。 ドイツに引っ越してきて初めて迎えるクリスマスシーズン。 テンション上がらないわけがない。 しかも、ドイツ菓子って隣国フランスの影に隠れてて地味だけどクリスマスだけは特別だから。 クリスマスシーズンだけは、お菓子界の中心はドイツだから!(たぶん) (さらに…)

ドイツはフラットピーチ(蟠桃)が食べ放題。

By 水曜日, 8月 1, 2018 Permalink 0

ドイツには、フラットピーチという、その名の通りぺちゃっとつぶしたような平べったい形をした桃があります。 このユニークな桃、日本にいた頃からインスタとかでたびたび見かけてたので、最初にスーパーで見た時は、あのフラットピーチだ!ってテンション上がって速攻買いました。 (さらに…)

ダルマイヤーのコーヒー、プロドモ・マイルド・クラシックの3種飲み比べ

By 火曜日, 7月 31, 2018 Permalink 0

日本でも名前だけなんとなーく聞いたことのあったダルマイヤー。 ドイツのブランドだったんですね。 バイエルン王室やドイツ帝国皇帝の御用達だったブランドで、デリカテッセンが起源だそう。 イギリスのフォートナム&メイソンみたい。 (さらに…)

ドイツで初めてのお菓子づくり。レッドカラント入りバナナブレッド

By 火曜日, 7月 24, 2018 Permalink 0

ようやくベルリンでの生活も徐々に地に足がついてきた感じで、大好きなお菓子づくりをドイツでも再開することにしました。 今住んでる家具付きのアパートは充実しているけれど、さすがに製菓道具まではなく、まずはそれらを揃えるところからのスタート。 (さらに…)

ベルリンの老舗菓子店 Confiserie Reichert(コンフィセリエ・ライヒェルト)に行ってきた。

By 月曜日, 7月 23, 2018 Permalink 0

ベルリンって土地柄なのか、思ったよりも伝統的なドイツケーキのお店が少ない印象。 先日、たまたまConfiserie Reichertというケーキ屋さんの前を通り掛かって、ザ・ヨーロッパって感じの素敵なお店だったのでお茶してきました。 調べてみたら、19世紀末創業のベルリンで最も古いお菓子屋さんのひとつだそうな。 (さらに…)