シンガポールでティータイム

By 土曜日, 6月 28, 2014 Permalink 0

前回のシンガポールの夜景に引き続き、今回はティータイム編です;-)
ラッフルズホテル、TWG、リッツカールトンで素敵なティータイムを過ごしてきました。

Today’s entry is about tea time.
RAFFLES HOTEL, TWG, Ritz-Carlton Hotel… It was brilliant time.

Tea Time

High Tea at RAFFLES HOTEL

ラッフルズホテルは全体が真っ白な美しい建物。もう、とにかくこの建物から漂ってくる優雅な雰囲気が格別でした。あと、ハープの生演奏も耳に心地よかったです。

立派に飾られていたランは、シンガポールの国花だそう。白い建物にふさわしい美しさでした。
Raffles_Hotel_1

Raffles_Hotel_2

Raffles_Hotel_3

Raffles_Hotel_4

Raffles_Hotel_5

Raffles_Hotel_6

Raffles_Hotel_8

Tea time at TWG

マリーナベイサンズのお膝元にあるショッピングモールの中のTWGでお茶をしました。シンガポール滞在中に私が飲んだ紅茶の中では、こちらのアールグレイが最高に香り高くてとーーーっても美味しかったです。

また、私はマカロンには一家言をもっているとひそかに自負しているけれど、TWGはマカロンもクオリティが高くて、1つずつ大事に堪能いたしました。

マカロンは10種類くらいあり、すべて何かしらのお茶風味になっていて、そのどれもが魅力的すぎて選ぶのがそれはそれは大変でした。最終的に選んだのは、紅茶風味のチョコレート味、モロッカンミントティー味、ローズティー味。我ながらナイスチョイスでございました。

贅沢に凝ったインテリアとカラフルなデザインの紅茶缶もまた非常に私好みで、お店の前を通るたびに目を奪われていました。
TWG_1

TWG_2

TWG_3

TWG_4

Afternoon tea at The Ritz-Carlton

パッションフルーツティー、サーモンと餅米のパイ包み、スコーン、サンドイッチ、プティフール、マンゴーソルベ、焼き菓子とボンボンショコラのワゴン…

天井が高く広々としたリッツカールトンのティールームでのアフタヌーンティーもまた、めくるめく贅沢な時間でした。

大きな窓のそばにあるふかふかのソファでのんびりと心ゆくまで楽しみました。
(とても全部は食べきれなかったので、三段トレイに残ったスコーンやプティフールはお持ち帰りさせてもらいました。)
Ritz_Carlton_Singapore_1

Ritz_Carlton_Singapore_8

Ritz_Carlton_Singapore_2

Ritz_Carlton_Singapore_3

Ritz_Carlton_Singapore_5

Ritz_Carlton_Singapore_6

Ritz_Carlton_Singapore_7

No Comments Yet.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です