日本から持ってきてよかった、持ってくればよかったコスメ。

By 日曜日, 3月 31, 2019 Permalink

持ってきてよかったコスメ

大容量フェイスパック

ルルルンのフェイスパック

ドイツにもフェイスパックはいくつか売ってますが、日本の方が断然コスパ高いです。顔のサイズも合うし。

ドイツに引っ越してきて最初のうちは特に環境の変化で肌の調子が崩れないように、毎晩ルルルンのフェイスパックをしていました。

これこれ。持ち運びやすいし、箱型で収納しやすいのも優秀。

最近は面倒になっちゃって月に1回くらいしかフェイスパックしてないですが、、

なので今はルルルンよりこちらの個包装タイプを重宝しています。

エテュセ オイルブロックベース

エテュセ オイルブロックベース

10代の頃からお鼻テカテカ族なので、冬でもこれを塗ってます。

こういう小細工系というか気の利いたアイディアコスメはドイツではあまり見かけません。

その辺りはやっぱり韓国とか日本が強いかな。

次に日本に一時帰国する時まで切れないように2,3個もってきたんですが、鼻先や小鼻にうすーくちょんちょんと塗るだけなので、なかなか減らないです。

アイシャドウ

RIMMELのアイシャドウ

日本のアイシャドウは、コンパクトなところが最高。

欧米系ブランドのアイシャドウパレットって、板チョコみたいに大きいのがよくあるけど、あんなの一生かけても使い切れなくない?

そもそも彫りの深い欧米人と違って、あんな大層なパレットを使って創造性を発揮できるほど、私のまぶたは広くない、、

今はリンメルのアイシャドウパレット使ってて、2つ持ってるけど今は写真手前のやつを毎日使ってます。

日本人向けの配色だし、機能性抜群。

家でも旅行先でもここ半年ほどはこれしか使ってませんが、それでもなかなか減りません〜。

KATEのダブルラインフェイカー

KATEのダブルラインフェイカー

筆型のうっすーいアイライナー、涙袋の影をつくるために使ってます。

こんな小細工コスメ、これこそドイツには絶対なさそう笑

そもそも涙袋を化粧で強調しようなんて発想がないでしょうね。私も美容系YouTuberの動画を観るまでそんな方法知らなかったけど。

涙袋の影はアイシャドウでつける方法もあるみたいですが、こっちの方がたぶん速いのでこれしか使ってません。

シュッシュッて線引くだけ。

片目1秒で終わりますからね。ありがたい。

私の顔は色をのせすぎるとすーごいケバく野暮ったくなるので、こういう陰影をつける方向で見栄えを整えようとしています。

コスメバッグ

コスメバッグ

これはドイツでも売ってますが、そもそも日本からコスメ一式持ってくるのに重宝しました。

私は自分が毎日使うコスメはいつもこれに入れれて、化粧するときにバッグごと棚から出して、棚の取っ手に引っ掛けて化粧してます。

旅行のときも、これにヘアオイルとか歯磨きセットとかも詰め込んでこのまま持って行きます。

ドイツに引っ越してくる前にアマゾンで買ってから毎日使ってもうすぐ1年になりますが、全然壊れる気配ないし、撥水加工で汚れも気になりません。

大変お世話になってるバッグです。

めぐリズムの蒸気でアイマスク

めぐリズムの蒸気でアイマスク

こんな気の利いた商品はドイツにはないので、たまの贅沢に使っています。

持ってくればよかったコスメ

微妙なニュアンスの色のマニキュア

肌の色が綺麗に見えるカラーとか、繊細なパールのカラーとか、ないことはないけどドイツでは見つけづらいです。

デパートでもSEPHORAでもDouglas(ドイツのSEPHORA的な店)でもドラッグストアでも。

大胆なカラーだったらいーっぱいありますけど。

自分にしか違いが分からない系の自己満足カラーは、日本で見つけたものを持ってきた方がいいなって思いました。

日焼け止め

マシな日焼け止めがないんですよね、ドイツ。

私が見逃してるだけの可能性もあるけど、透明サラサラの塗りやすいタイプとかドラッグストアじゃ全然見かけない。

去年の夏に買ったWELEDA(ヴェレダ)の日焼け止めなんて、顔真っ白になっちゃって最悪だったし。

ドイツには期待できないって分かってからは、日本で必ず買ってくるようにしています。

いつも買うのはこちら。

ドイツで買った方がいいコスメ

クレンジングウォーター

オランダ、ポルトガル、シンガポールあたりの国でもクレンジングウォーターが売られているのを見かけましたが、ドイツがいちばん安いです。

ドイツの会社のものが多いので。

スキンケア用品

WELEDA(ヴェレダ)、Lavera(ラヴェーラ)、Dr Hauschka(ドクターハウシュカ)などのオーガニックコスメは日本の半額で買えます。

私は最近The Ordinaryというカナダのスキンケアブランドのものを使ってますが、これもまだ日本では未発売のよう。

ケラスターゼ

ドイツのAmazonではケラスターゼが日本で買う半額程度で売られているので、こちらで買うのが絶対おすすめです!

関連記事

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください