すごくうるさいけど一石二鳥なドライヤーボール

By 水曜日, 12月 5, 2018 Permalink 0

ROSSMANNで売ってたドライヤーボール。

ドイツ語ではトロッケンバル(Trockenball)。

形状からして、乾燥機に入れると服が乾きやすくて節約になるんだろうなーって思って買ってみました。

一石二鳥のドライヤーボール

乾燥機に放り込む前に念のため使い方をググったら、どうやら節約になるだけじゃなくて、柔軟剤を使わなくてもふわふわの仕上がりになるらしい。

小さなお子さんがいるおうちや柔軟剤の成分に敏感な人にはもってこいですね。

私はドライヤーボールを入れつつも柔軟剤も入れちゃってるので正直ふわふわ具合の違いはよく分かってないですが。

とにかくうるさい笑

こんな感じで、ドライヤーボールが乾燥ドラムに当たりまくるから、乾燥中は何かの間違いじゃないかって思うくらいうるさいです。

思わず「ドライヤーボール うるさい」でググったくらい笑

ROSMANNではプラスチック製と、布製っぽいやつの2種類あったので、布製タイプならそこまでうるさくはないのかもしれません。

でも気にせず使ってます。

ドイツの電気代は日本より少々高いらしいので、少しでも節約しないと!

 

ドイツのアマゾンでは、私の使ってるようなプラスチック製じゃなくてフェルト製の6コ入りがベストセラーでした。

→Lahela Dryer Balls for Tumble Dryers

 

日本のアマゾンにもプラスチック製とフェルト製どちらも売ってます。

↓このハリネズミかわいい!ちょっとしたプレゼントにも良さそう〜

プラスチック製は大抵2コ入りだけど個数増やしたらより効果あるのかな?

やばいくらいうるさくなるかな?笑

ちょっと買い足して試してみようー。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください