エコ先進国・ドイツのいらないものは道端に置いて誰かにあげるスタイル

By 木曜日, 8月 2, 2018 Permalink 0

Zu verschenken

ベルリンに引っ越してきて、道端で見かけるようになったのが、「ご自由にお持ちください」的な張り紙。

家でいらなくなったものをまとめて置いてあるみたい。

先日も家のすぐ近くに置いてあったので、様子を伺ってみました。

最初に見つけたのが20:45(ドイツは緯度が高いので今の季節この時間はまだ明るい)。

ちょっとお散歩して戻ってきて21:05

中身全然変わってる笑

右側の黒いボックス?も便乗してるし。

これを見かけた人が、「そうだ、うちにもいらない物がちょうどあったな」って持ってきたんでしょうか。

通りすがりの人は結構しっかりチェックしてる印象でした。

写真右上のいかつめのお兄さん2人もチェックしてました。

2日後。

もはや元あった場所には何もなく。

 

この写真を撮ってる期間にも、近所の別のところでご自由にどうぞボックスが置かれてて、やっぱり通りすがった人は結構チェックしてました。

ドイツ人にとっては当たり前の習慣なんでしょうね。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください