ドイツはフラットピーチ(蟠桃)が食べ放題。

By 水曜日, 8月 1, 2018 Permalink 0

ドイツには、フラットピーチという、その名の通りぺちゃっとつぶしたような平べったい形をした桃があります。

このユニークな桃、日本にいた頃からインスタとかでたびたび見かけてたので、最初にスーパーで見た時は、あのフラットピーチだ!ってテンション上がって速攻買いました。

5月頃の出始めの季節で、全然熟してなくてリンゴみたいにシャキシャキでしたけど。

今はもう旬真っ盛りで、とろけるように甘くて美味しいです。

 

ドーナッツピーチとも言うそうで。

ドイツ語だとPlattpfirsich(プラット=flat / プフィルズィヒ=peach)と言います。

プフィルズィヒ。

発音ややこしすぎでしょ。

日本語なんてモモだぞっ。

味良しお値段良し

味は日本の白桃とほぼ同じ。

ずいぶん違うのは、形と値段。

ベルリンでは1kg2,3ユーロで売ってますが、東京で白桃を買おうと思ったら安くても12,3ユーロですよね。

このフラットピーチ、どこのスーパーでも大抵売ってるけど、トルコ系スーパーのピーチはREWEとかのヨーロッパ系スーパーで売ってるやつより大きくて、甘くて美味しいです。

よく熟したフラットピーチは、8等分にカットしたあと手でピロピロ~っと簡単に皮を剥けます。

桃の皮を剥くなんて日本人ぐらいでしょうけど。

そのまま食べるも良し、

冷製パスタにするも良し(これがまた美味しいんだー!)、

コンポートにするもまた良し。

写真見てたらまた食べたくなっちゃったので、今冷蔵庫で冷やしてたフラットピーチを食べてるところです。

明日の朝用だったのに。

もう海賊みたいに桃食べまくり。

 

まぁ最高です。

フルーツが安くて美味しいドイツ最高。

QOL爆上げです。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください