観葉植物の冬支度。プランタースタンドを使って床暖房対策。

いよいよ冷え込んできた!

うちは観葉植物をたくさん置いているので、直置きの植物たちに床暖房が直撃しないように対策を講じました。

もともとこんな風に直置きしていた10号サイズのアレカヤシ。

この黒い鉢カバーは私がダイソーグッズでDIYしたもので、こんなつくりになっています。

別にDIYしなくてもホームセンターで買えば良かったんだけど、なんか作っちゃったんだよなぁ。

 

ホームセンターで改めて鉢カバーとプランタースタンドを買って、セッティング。

冬だし、少しでも部屋を明るくした方が気分いいかなと思って、今回は白い鉢カバー。

鉢カバーもスタンドも1000円くらいでした。確か。

ちょっとサイズ的にギリギリというか、中の鉢が若干はみ出てるけど、細かいことは気にしない。^o^

水やりもラクラクです。

スタンドで底上げした分、グッと高さが出ました。

よりワイルドでいい感じ!

こちらのオーガスタも直置きしてたので、

同じくホームセンターで買ってきたスタンドにのっけました。

これも500円くらいだったかな。

この床暖房対策をしたのがもう1ヶ月くらい前だから記憶があやふや…。

鉢カバーとか鉢スタンド、Amazonにも売ってますが、なんか値段と品揃え的にあんまりって感じで(高いやつは品質はいいんだろうけど高いし、安いやつはちょっと怪しいかなっていう)、ホームセンターで買った方が私的には良かったです。

 

もう普通に床暖房を入れるようになって2週間くらい?経ちますが、植物たちは弱る気配もなく、変わらず元気です。

オーガスタなんて、1ヶ月前の写真では5cmくらいしか出てなかった新しい葉っぱが、もう30cm以上伸びてます。

これですこれこれ。来月の今頃には開いてるでしょう。

このオーガスタが今年の初夏にうちに来てから、2枚目の葉っぱです。

鉢スタンドを買ったのと同じホームセンターで、1900円とかで買ったオーガスタですが、買った時よりもどんどん立派になっていって嬉しい限り。

 

観葉植物たちと初めてすごす冬…誰1人欠けることなく乗り切ろう!!

 

という気持ちです。^o^

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です