うちのオーガスタ(ストレリチア ニコライ)お手入れ方法

By 日曜日, 8月 27, 2017 Permalink 0

テーブルとか棚とか窓とかドアとか、部屋にあるものって大体が四角いから、そのままだとのっぺりとして面白みに欠ける部屋になりがちなんですよね。

そんな時、部屋を手っ取り早くいい雰囲気にしたいなら、とりあえず観葉植物。

植物のように複雑な形をしたものを置くだけで、空間に立体感が出て、ぐっとそれっぽくなります。


 

うちのリビングダイニングにも観葉植物をいくつか置いてるけど、その中でも目立つのが10号サイズ(大人1人分くらいサイズ)のアレカヤシ(左)と、7号サイズのオーガスタ(右)。

繊細な葉っぱが特徴のアレカヤシとの対比を考えて、でっかいバナナリーフみたいなオーガスタを選びました。

ちなみに下の方にあるのは、スパティフィラムです。

 

オーガスタのお値段は、ホームセンターで2000円しないくらいでした。

相場とかまだあんまり分からないけど、たぶん安いはず。

最近では駅ビルとかららぽーととかに入ってる花屋さんでも観葉植物が結構売ってたりするけど、そういうところだと普通に倍以上違ったりします。

結構マージンとるね…笑

よっぽど鉢がおしゃれじゃないと、ホームセンター以外で買う気になれません。^o^

左の棚の上にあるのはサンスベリア。

友人の結婚式の引き出物のカタログギフトで選んだやつなので、ホームセンターとかで買った他の観葉植物よりも鉢が上等です笑

その友人がつい先日出産したんですが、10年後とかに友人と子どもがうちに遊びに来て、その頃にはこのサンスベリアもぐんと大きくなってたら素敵だなー。^o^

 

脱線しました。

で。

南国の蒸し返すような雰囲気が居心地よくて私は大好きなんですが、このアレカヤシとオーガスタの組み合わせはそんなトロピカルムードを部屋に運んできてくれるので、私のように部屋に南国の風を吹かせたい方にはとってもおすすめです。

オーガスタは素人でも大丈夫

アレカヤシも初心者向けだけど、オーガスタも同じくらい簡単ということも、オーガスタを選んだポイントのひとつ。

実際、観葉植物ビギナーの私がお世話をしていても、今のところ難しいことは何もありません。

 

葉っぱもひとつ開いたし。

オーガスタの葉っぱは、最初細い筒状に巻いていて緑色の棒みたいな感じなんですが、それがだんだんと開くんです。

これは開く途中。

自然の形って、本当に美しいですね。

次の葉っぱが出てくるのがとっても楽しみです。^u^

オーガスタの育て方

他の多くの観葉植物の同様、土が乾いたら水をたっぷりあげるようにしています。

葉水は、朝起きた時と夜寝る前の1日2回、シュッシュしています。

それだけ。

 

乾燥すると葉が割れてくるらしいですが、毎日葉水をあげているからか、今のところうちのオーガスタはつるんとキレイ。

割れてジャキジャキした葉っぱもワイルドでかっこいいから、割れたら割れたでいいんだけど。

 

葉水はずっとダイソーの霧吹きであげてたんですが壊れちゃったので、園芸用の霧吹きを買ってみました。

これが、とても、いい!

フルプラっていう園芸ではオーソドックスな霧吹き。

ダイソーのは細かい水滴を発射してる感じだったけど、フルプラはミストサウナみたいなミスト?っていうか、

もわんっ

て細かーいミストが発生します。

お風呂上がりとか、これで全身に化粧水をつけたら良さそう。笑

虫対策

虫に関しては、たまーに白いカイガラムシがいます。

(カイガラムシは観葉植物あるあるの虫で、白い綿みたいで動かないから気持ち悪くはない)

ぽつっとついてたら、濡らしたティッシュでサッと拭くだけです。

葉っぱが細かいアレカヤシは、カイガラムシがつくと拭き取るのが厄介なのでスプレー↓を使っていますが、オーガスタはティッシュだけで全然OK。

カイガラムシ以外の虫はまだ見たことありません。

でも予防として、オルトランは撒いています。

栄養剤はまだ使ったことはなくて、それでも今のところは濃く美しいグリーンをキープしてくれていますが、長くこの美しい姿をキープして欲しいので、そろそろ使ってみようかなと、先ほどこちらを注文してみました。

現状でも十分プリプリだけど、成長スピードが速くなったら嬉しいです。

 

下から見ても美しい。

立った時の目線だとこんな感じ。

引きで見るとこれくらいの存在感です。

もうすぐ夏が終わるけれど、秋・冬と寒い時期を元気に越せるといいな。

寒い時期を越すためのポイントとかまた発見したら、こちらでシェアします。^o^

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です