【DIY】ダイソーのフェイクグリーンで作る壁掛けアート

By 日曜日, 8月 20, 2017 Permalink 0

美容室とかにありがちな、壁一面が植物で覆われてるやつ。

あれをうちにも欲しいな〜と思って。

さすがに壁一面はいろいろ難儀な気がするし、フレームに入ったやつがいいな〜

でも無印もニトリもお弁当箱みたいにちっちゃいやつしか売ってない!

というわけで、自作することにしました。


出来上がり写真はこちら。

材料と道具

  • 人工芝(ホームセンターで買いました。700円くらい)
  • 好みのフェイクグリーン(全てダイソーで買いました。約1,500円分)
  • A2サイズのフレーム
  • 必要であれば、壁につけるフック
  • フックにかける紐(私はテグスを使いました)
  • グルーガン
  • ハサミ
  • ペンチ

人工芝はダイソーやセリアでも小さいサイズで売ってたけど、葉の部分がすごいポロポロ落ちてたのでやめました。笑

ホームセンターで買ったこの人工芝は全然ポロポロしません。

フックはセリアで買いましたが、これ↓と同じようなものです。うちは賃貸なので、いつもこういう穴の小さいタイプのものを使っています。

作り方

① 人工芝をフレームの大きさにハサミでカットして、グルーガンで貼り付ける。

② フェイクグリーンの茎部分をペンチでカットして、グルーガンで人工芝に貼り付けていく。

③ 完成!

右下のところ、人工芝のサイズが合ってないけど細かいところは気にしません。^▽^

本当は人工芝全体にランダムにフェイクグリーンをつけるつもりだったけど、フェイクグリーンが全然足りなくて貧相になりそうだったので、

どうしようか〜〜って考えた末、こんなストライプっぽいデザインにしてみました。

 

全面を覆うパターンにしたいなら、この3倍くらいのフェイクグリーンを買い込む必要がありそうです。

それかフレームのサイズを小さくするかだな〜。

 

でも結果的に全面を覆うパターンよりもモダンな雰囲気になって、これはこれでとっても気に入ってます。^o^

普通の緑だけじゃなくて、うすーい緑とか、藤色っぽいのとか、えんじ色っぽいのがミックスしてるから、部分的でも結構リッチに見えるのかな?

ほんとダイソーすごいですね。

ちょっと遠くから見るとこんな感じ。

ひとまずこのグリーンアートを飾ってみましたが、この一角はスタイルアップがまだまだできていない〜

シンプルすぎるというか。殺風景というか。

これからどんどん手を加えていきたいと思いますー。

 

ちなみに発光してるボックスは、グリーンファームっていう水耕栽培機です。

ハーブとサラダ用の葉っぱの地産地消計画、実行中。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です