インテリアになるおしゃれなウェットティッシュケース「I’mD TAOG」

By 日曜日, 6月 11, 2017 Permalink 0

オフィス用とかキッチン用とか、世の中いろんな種類のウェットティッシュがあるけど、基本ぜんぶ普通の除菌シートで済ませたいし、雑巾の管理とかも極力避けたい私にとって、

こういう縦型のいっぱい入ってるウェットティッシュは第1級必需品。

大変お世話になっております。

 

使用頻度が高いから、扉の中に入れておくなんて面倒なこともしたくないし、

今必要!って時に、すぐ使いたい。

 

だがしかし。

ドラッグストアとかスーパーで売ってるウェットティッシュって、どうしても、見た目の方がアレな感じで。

百歩譲ってもおしゃれとは言えない。

 

ならば別にケースを買おうと思って、ネットや実店舗で探してみたんですが、これが意外にもほとんどなくて。

縦型よりも容量少なめの横型用のケースならまだちらほら見かけたけど、縦型は本当に見当たらない。

少なくとも私のみた中では、このI’mD以外の選択肢は、ほぼほぼありませんでした。

選択肢がないって多少不安な気もしたけど、ないものは仕方ないのでこちらを買ってみたわけですが、

これが地味に実力派でした。

 

まず、とにかく取り出しがすこぶるスムーズ。

私はこれまでの人生で、中身のティッシュとセットになってるタイプの、ドラッグストアで売ってるままの姿のケースしか使ったことがなかったから、

ケースを変えればウェットティッシュの取り出しってこんなにスムーズになるんだ!

ってことをこの度初めて知りました。笑

 

今までのケースがゴワゴワの麻の布を取り出す感触だとしたら、I’mDはまるでシルク。

するするするんっと出てきます。

この出口の柔らかいシリコンみたいなのがいい仕事してるんですね。

左隣のフェイクグリーンはニトリのやつ)

 

取り出した瞬間、表情には出ないけど、心の中で「おお!これは…!」ってちょっと感動する感じ。

ウェットティッシュにテンション上がる日が来るとは…。

そしてこのスマートなボディ。

出しっぱなしでも、寸分の恥ずかしさもありません。

乾いたティッシュを入れるケースの場合、黒いとティッシュの細かいくずくずが目立ったりもするけど、ウェットなのでそういう煩わしいこともないし。

才色兼備とはまさにこのこと。^o^

 

ホワイトとペールグリーンもあります。

ストックを常備しておきたいので、いつも3つセットの詰替パックを買っています。

No Comments Yet.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です