おうちで美味しいアイスコーヒーを飲むなら藤田珈琲がおすすめ

By 日曜日, 5月 14, 2017 Permalink 0

うちでは作り置きのアイスコーヒーを常備しています。

麦茶みたいに水出しで作る簡単なやつ。

でもおうちカフェ化計画を粛々と進めていく中で、このアイスコーヒーはもっとレベルアップできるはずだという気づきにいたり、

Amazonで人気だった藤田珈琲のアイスコーヒー用豆を買ってみました。

評判が良い感じだったので、いきなり2kgをポチッと注文。

一緒にドリッパーとフィルターも。

藤田珈琲のサイトでアイスコーヒーの作り方が分かりやすく説明されていたので、その通りに作りました。

これがなんとまぁ香り高いこと!

今まで私が作って来た麦茶コーヒーと、全然、味が、違う!

香り、苦味、深み…とにかく味がすごくしっかりしてて、濃い。

これが本当のアイスコーヒーかと。

ホットのコーヒーをまず作って、氷を加えて冷ます方法なので麦茶方式よりは多少手間がかかるけど、

味の違いは多少どころではありませんでした。

もう麦茶コーヒーは作らない。笑

ルノアールとかだと、実験器具みたいな専用の器具で水出ししてますもんね。

ポタッ、ポタッ、って。

本当に美味しい水出しコーヒーを飲みたければ、ああいう器具が必要ってことですね。

カリタの水出し専用器具、すーごいかっこいい。

実験器具っぽいビジュアルがツボすぎる。

いつかはこんなの部屋に置きたいなとは思う。

でも今ではない。-_-

でもインスタントとかよりは本格的で美味しいコーヒーを飲みたい。

だからやっぱり今の私にはこれがいちばん良さそうです。

コーヒードリッパーは、ハリオを使っています。

ただ買うときにサイズを気にせず注文しちゃって、今ちょっとサイズが小さすぎるところ無理やりやってます…。

アイスコーヒーは抽出量が多いので、本当はこっちの6杯分まで対応しているサイズを買うべきでした。

フィルターも円錐型。

こちらはちゃんと6杯分まで入る大きめのフィルターを買いました。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です