【レシピ】富澤商店(TOMIZ)の桜葉パウダーと桜フレークで春色パウンドケーキ

By 日曜日, 4月 9, 2017 Permalink 0

もう桜が散り始めてるみたいですね。

つい先日、いよいよ満開かって時にここは風の谷かってくらい強風が吹き荒れたり、さあ満開ってなったら雨が降ったり…

なんか桜の時期っていつも天候がやたらとドラマチックな気がします。

うかうかしてるとあっという間に散ってしまう。

でも今年は、今年こそ、桜をしっかり楽しもうと思って、桜ケーキを焼いてお花見してきました。

桜の木の下で、満開近くの桜を眺めながらの桜ケーキ。

桜パウンドケーキのレシピ

桜葉パウダーと桜フレークは、どちらも富澤商店で買いました。(Amazonだと送料かかるので、近くにあれば実店舗の方が良いかも。最近では富澤商店も店舗数かなり増えているので)

 

ベーストなるパウンドケーキのレシピは、小嶋ルミさんのレシピがいちばん!

レシピに忠実に作れば、日本人好みな感じの、しっとりときめ細かい絹みたいな食感のケーキを自分で焼けます。

あとこれは好み次第ですが、私は仕上げの香りづけとして、焼き立てのケーキに苺リキュールをたっぷりと打ちました。

スーパーとかでもよく売ってる苺リキュール。

リキュールやシロップを打つときはシリコン製の刷毛が衛生的で便利。この真っ黒タイプかっこいいな欲しいな。

アイシングは、ウィルトンのアイシングカラーセットを使ってピンク色にしました。

来年はどんな桜スイーツを作ろうかな。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です