ヘルシーなクリームチーズフロスティングでケーキを簡単デコレーション

By 水曜日, 3月 8, 2017 Permalink 0

すぐ作れるし間違いなく美味しいのでバナナケーキをよく焼くんですが、

いつも同じ見た目でつまんなくなってきたので、趣向を変えてみました。

ヘイBANANA。⌒▽⌒

ケーキの上に、ぽてっとした白いクリームをのせました。

こうやってバナナケーキにのってるのもオーソドックスなパターンとしてあるけど、

アメリカンなカップケーキに乗ってるのもよく見かけます。

でもこれ、アメリカンなレシピに忠実に作ろうと思うと、クリームチーズにバターを大量投入しなければいけなくて。

特別な日ならいざ知らず、日常的なおやつとしてはカロリー的にギルティすぎる…

というわけで、もっと心理的にも身体的にも負荷の低い配合で、自分なりに作ってみました。

バターの代わりにギリシャヨーグルトを使った配合です。

混ぜるだけのサクッと簡単レシピなので、夕食を作る片手間にでも作れます。

見た目はバターリッチな本来のクリームチーズフロスティングと何ら変わらないし、

味はクリーム状のレアチーズケーキって感じで、いたって美味です。

この材料でまずくなりようがないけど。^o^

バターが入っていない分、普通のクリームチーズフロスティングよりもやわらかめで保形性は少し低いです。

でもケーキを持って走ったりしない限りは崩れません。

(和室で撮ると夏休みっぽくなる気がする)

焼き菓子ってどうしても地味な見た目になりがちだけど、

真っ白なクリームをのせるだけで、ビジュアルも味も2倍増し。

料理しかり、ファッションしかり、何事もコツをおさえた小さなひと手間で、ぐんと完成度が上がるものですよね。

ファッションについては、私はいつまでたってもそのコツが掴めませんけど。

誰か私を垢抜けさせてほしい。

余ったクチームチーズフロスティングは、いちごと一緒にグラスに入れて、食後のデザートにしました。

何を入れてもとりあえず何となく様になるボデガ。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です