抹茶風味の白あんマフィン【レシピ】

By 日曜日, 9月 11, 2016 Permalink 0

ソフトクッキーって、白あんを入れるとしっとりして食感がカントリーマアムっぽくなると聞いたことがありまして、

じゃあクッキーだけじゃなくてマフィンとかもしっとりになるかな?

と試してみたら、これが大当たりでございました。-ω-

matcha_muffin_1

白あんに合わせて、抹茶味の和風仕上げ。

見た目は普通のマフィンと変わらないんだけど、とにかく食感が良い。

普通のマフィンよりも生地の密度がぎゅっとしてる感じで、でも水分もちゃんとあってしっとりしてて、さらさらと口溶けが良くて、

まさに白あんの特性を活かしております!って食感。

もともと大福用に買った白あんの余りの有効活用として考えたんだけど、大福以上のヒットでございました。

matcha_muffin_3

抹茶生地オンリーだと見た目的に落ち着き過ぎちゃうかな?と思って、小粒のマシュマロをのせてちょっとポップにしてみました。

焼き立てあつあつのマフィンにマシュマロを数秒押し当てると、マシュマロの接触面がちょっと溶けてマフィンにくっついてくれます。

matcha_muffin_2

ポップっていうより、もののけ姫を彷彿とさせる感じになっちゃったけど…

山の斜面にいるこだまたちのカタカタカタッ…って音が聞こえてきそうです。

この3段トレイに立体的に飾ったのもまたこだま感を助長させているんでしょうね。

抹茶風味の白あんマフィンの作り方

マフィンカップは、アメリカのアマゾン(Amazon.com)で買ったものを使ってます。

カップについて詳細はこちらに書いてます。→Wiltonみたいな可愛いカップケーキ型は、Amazon.com(アメリカのアマゾン)で買える。

日本ではお見かけしないようなシックな柄の組み合わせがいい感じ。

紙が薄くて生地の油分を吸うと柄が見えにくくなっちゃうので、今回は黒のマフィンカップ以外は二重にして使いました。

マフィンカップは1セットに150枚も入ってるから、見た目重視のときは二重使いもアリかと。

マフィンを乗せている3段トレイは、koziolのバベルです。

普段はあんまり使わないけど、こういうの1つあると一気にスタイルアップできるから重宝してます。

↓抹茶はこちらを使ってます。風味も発色もいい感じで、これがいちばんコスパ良いな〜と思ってます。

0 Comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です