個性派クールなChilewich(チルウィッチ)のドリフト柄ランチョンマットでブランチ

いつも使ってるチルウィッチのランチョンマットですけど、このドリフト柄も他にはない個性があって、なかなかに気に入ってます。

Chilewich_placemat_and_cake_sale_1
ただキレイなだけじゃなくて、スパイスの効いた装いにしてくれます。-u-
 
この日のメニューは、ケークサレと、ベビーリーフのサラダと、切り干し大根のサラダ。それからあったかいカフェオレ。ネスカフェのドルチェ グストで淹れて、おうちでもカフェ気分を味わってます。
Chilewich_placemat_and_cake_sale_2
Chilewich_placemat_and_cake_sale_3

作り方

Cpicon Cake salé☆ケークサレの基本 by Cookingmam
 
ブロッコリーのかわりにほうれん草をいれましたが、なんでもいいですよね。冷蔵庫の端野菜ぜんぶまとめぽいっと入れちゃえばいいと思います。

テーブルウェアと材料

Chilewich_placemat_and_cake_sale_4

  • メイン皿:Francfranc
  • マグカップ:ZARA HOME
  • カトラリー:ZARA HOME
  • ランチョンマット:Chilewich

 
ランチョンマットとカトラリーのインパクトが大きいので、お皿とマグカップは真っ白にしました。マグカップもタコ足デザインでインパクトあるっちゃありますが…。
 

 
↑このサイズのパルメザンチーズを買ってつくづく思ったんだけど、スーパーでよく売ってる80gのサイズってほんと小さすぎる!
サラダにぱらぱらっと振りかけるとかじゃなくて料理にがっつり使おうと思ったらあんなの速攻でなくなっちゃうし、もう容器がもったいなく感じるレベル。2人暮らしでも、最低でもこのサイズは必要!
 
っていう、パルメザンチーズに対する持論が生まれました。
 
ほんとは、ブロックのパルミジャーノ・レッジャーノ買ってきて、使う時に自分でおろすっていうのが最高だけども。毎回おろす手間を許容できる自信がない…。

今日の雑記

今朝、ぞろぞろと大学へ向かうスーツの大群と遭遇しました。
 
自分自身、今は年度の区切りとかまったく関係ない環境にいるので、この時期ならではの期待感とか、緊張感とか、不安とか、あったなーって、なんだかしみじみ。
大学の体育館で配布された分厚いシラバスを地味に思い出しました。
 
勉強の大切さは学校を卒業してから分かるってよくいうけど、ほんとそれだなってつくづく思う、今日このごろです。

No Comments Yet.

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です